ミニチュアシュナウザーのお留守番におすすめグッズ

GOODS

ミニチュアシュナウザーのお留守番におすすめのグッズを紹介

子犬のお留守番、どうしても心配になりますよね。

私の家のミニチュアシュナウザーのごまも最初の留守番の時は
不安にさせてしまわないか、いたずらをしてしまうのではないか?と心配でした。。

共働きの世帯が多い今の時代、犬をお留守番させてしまう状況が多くなりがちです。

犬へのしつけでお留守番のトレーニングをすることも可能ですが、、

お留守番中、犬が退屈になってストレスになってしまわないか?

お留守番の時間が長く、犬が運動不足になって太ってしまわないか?

飼い主がいないことに不安になってしまわないか?
と、ついつい考えてしまいますよね。。

少しでも子犬が快適に、ストレスを軽減してお留守番ができるようになるとよいですね!

今回は、子犬のお留守番のための簡単なトレーニングと、お留守番時に役立つおすすめアイテムをご紹介します!

ミニチュアシュナウザーは留守番が苦手?

 

ミニチュアシュナウザー以外の犬でも基本的には群れを好む習性があり、ひとりぼっちにストレスを感じる、さみしがりやの性格の傾向にあります。

突然、お留守番の時間になってしまうと、ストレスを大きく感じてしまうので少しずつ留守番の時間を作ることから始めていきましょう。

急に長い時間ひとりにしてしまうと、パニックになりストレスを感じ、体調不良に陥ってしまう子犬もいます。
ゲージやペットシーツをぼろぼろにしてしまう、留守番中にわんわんと吠え続けてしまうなど、問題行動を起こしてしまうことに繋がります。

子犬の留守番トレーニングとしては、最初は30秒、1分、5分、10分、、、などと少しの間部屋に子犬をひとりにする時間を作りましょう。

また、お留守番の際に安心できる場所をつくるのもおすすめです。

ゲージやサークルの中で安心して寝れるベッドなどを用意して落ち着けるようにしておきましょう。

 

お留守番の時に遊べるおもちゃを用意

子犬がお留守番をしている時に、不安にならないように大好きなおもちゃを用意しておくことも、ストレスを軽減させることにつながります。

今は、ペットショップやネット通販などでたくさんの種類の犬用のおもちゃが販売されています。

愛犬が喜んで遊んでくれる姿を想像すると、選ぶのが楽しいですよね!

その時に注意する点としては、小さなものは誤飲をしてしまう可能性があるので
子犬のサイズに合わせて誤飲事故につながらないように注意しながらおもちゃを選びましょう。

お留守番グッズにおすすめ、子犬のおもちゃおすすめ5選

子犬におすすめのお留守番グッズを5つご紹介します。

おやつボール


おもちゃの中に、大好きなおやつを入れられます。足や鼻を上手く活用すると
おやつが出てくる仕組みになっています。
知育玩具として活躍するおもちゃのひとつですね!

ウッディー・タフ・スティック


天然木チップを新技術で固めた丈夫なスティックです。
噛みたい欲求の強い犬のストレス解消に繋がります。

かんでるコーン

 

トウモロコシを主原料としたスティック状のおもちゃです。
愛犬が誤って小さなかけらを飲み込んでしまっても無害なおもちゃです。

 

コットンボール


コットン100%でできたボール状のデンタルトイです。
太さのあるコットンロープで歯の汚れをかき出しながら歯茎をマッサージすることができます。

コング

 

中にペースト状のおやつをごほうびとして入れておき
愛犬が中のおやつを食べるために試行錯誤しながら遊ぶことができます。

子犬の留守番にはストレスを溜めさせない工夫をしましょう!

子犬のお留守番の時間はストレスにならないよう工夫が必要ですね。

まずは留守番トレーニングを行い、子犬のひとりの時間を増やすことから始めましょう。

私の家のミニチュアシュナウザーのごまも、はじめのうちは少しの時間の留守番から始めてみました。

こちらの写真のように、おもちゃで遊ばせてみて退屈にならないよう工夫してみることもありました。

今は8か月の月齢ですが、お留守番中はほぼお昼寝をして(笑)いたずらをしている形跡はありません!

また、子犬の大好きなおもちゃを用意することで愛犬のストレスを軽減することができますので、愛犬に合ったおもちゃを活用してみましょう。

おもちゃのサイズなどには注意しながらお留守番グッズの活用をしてみましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました